○○サークル 本文へジャンプ



 会社概要

ごあいさつ

新たに商品を作るためには生産性の高い金型が必要となります。

私たちは高品質で耐久性のある金型の製造を中心に事業を展開してます。

目まぐるしく環境が変化してゆく時代、常により良いものをより早く提供できる様、

全従業員、絶間ぬ創造と努力でお客様に喜ばれる仕事を目指しております。

数十年前にはSF映画の空想だったものが今や現実のものとなってます。

技術立国と言われる「日本」を取り巻く環境も大きく変わりました。

日本の「ものづくり」を追求し、その時代の最高のサービスを提供できる様、

今後も努力して参ります。
                                 コナン精工 代表 沼田秀之




事業内容 精密プラスチック金型の設計、製作及び付帯する業務
  インジェクション成形、試作、量産
  精密部品製作、樹脂流動解析、測定検査、商品開発
会社概要
称号 コナン精工株式会社
代表取締役 沼田 秀之
所在地 〒319-0106 茨城県小美玉市堅倉1732-15
TEL(代表) (81)0299-36-7100
FAX (81)0299-36-7160
資本金(2016/1月現) \30,000,000-
創業 1991年5月1日
従業員数(2016年1月現在) 22名(内パート1名)
工場:第1、第2 鉄骨平屋建、総床面積 約1,100m2
工業敷地 約2,000m2
主要銀行 三井住友銀行つくば支店、常陽銀行小川支店、商工中金水戸支店
主要取引先(順不同) 吉田グループ
ぺんてるグループ
テルモ株式会社
パナソニックエコソリューションズ株式会社
日立オートモーティブシステムズ株式会社
チノー株式会社


事業所の案内
   最寄り駅      :常磐線羽鳥駅 駅より車で15分
 高速インターチェンジ:東京方面-常磐道小美玉スマートインター インターより20分
              福島方面-常磐道岩間インター インターより20分
 最寄り空港     :茨城空港 空港より車で15分

会社経歴
1991(平成3年)5月 小川町(現小美玉市)に[コナン精工]設立
1996(平成8年)10月 同地にて[有限会社コナン精工]設立,資本金\5,000,000-
1998(平成10年)7月 資本金\10,000,000-に増資
1999(平成11年)3月 美野里町(現小美玉市)堅倉に工場新築移転
2000(平成12年)10月 資本金\15,000,000-に増資
2001(平成13年)9月 射出成形事業の沼田樹脂製作所を合併
2002(平成14年)10月 資本金\20,000,000-に増資
2004(平成16年)1月 携帯電話筐体金型製造のためロボット[3R-WorkMaster]導入
2004(平成16年)12月 資本金30,000,000-に増資
2005(平成17年)4月 Makino[V33]マシニングセンタ追加導入
2005(平成17年)10月 Mitutoyo[BH506]3次元測定器導入
2006(平成18年)3月 市町村合併により小美玉市誕生により住所変更
2006(平成18年)5月 組織を[コナン精工株式会社]に変更
2006(平成18年)5月 工場を200m2増床
2011(平成22年)3月 東日本大震災で創業一時停止
2013(平成25年)3月 隣接地に成形工場新築し成形事業移転,620m2増床
2014(平成26年)11月 Keyenseマイクロスコープ[VR3200]導入
2015(平成27年)10月 Makino[V22-APC40]導入
2015(平成27年)12月 Keyenseマイクロスコープ[VHX-900F]導入
2016(平成28年)1月 Yasuda[YMC430-RT10]5軸MC導入